12/30/2012 

シンガポール アイフォン修理|OSアップデートによるWiFi接続の不具合について

iPhoneをご利用のお客様への重要なアップデートです。
ここ一週間、iPhone4SとiPad3のWiFiが急に表示されない,
検索出来無い不具合で弊社にご来店のお客様が増えております。

症状1:WiFiがグレイアウトされている。オン・オフにも出来無い状態
弊社にてWiFiケーブルの接続を確認したところ問題なし。ソフト的な問題の
可能性大。

症状2:WiFiはオンの状態だが、ネットワークがひとつも検知されない。
弊社にてWiFiケーブルの接続を確認したところ問題なし。ソフト的な問題の
可能性大。iOSの初期化をお勧めさせて頂きました。

アップルのディスカッション・フォラムではネットワーク設定のリセットでも
復旧しないとの報告が多数寄せられていることから、現時点では具体的な
復旧策が見つかっておりません。

下記の方法はWiFi機能の復旧を保証するものではありませんので
バックアップを必ずお取りになってから実行されることをお勧めします。
また再アクティベーションが必要になるケースもございますので、ご了承ください。

*設定→一般→リセット→ネットワーク設定をリセットをお試しください。
復旧出来たケースもあるようです。

*iOSを最新バージョンにアップグレードされての復旧確認もお願い致します。
すでにWiFI機能に問題があるユーザーにのみお勧め致します。

*ご利用のアイフォンの保証期間を調べてください、保証期間内であれば
無償交換が可能になります。

現在問題無くWiFiが使用出来ている場合はアップデートを促すメッセージが
出ても、この問題の復旧策が明らかになるまで、iOSのアップデートを
延期されることをお勧め致します。

同じような症状でお悩みの場合は、お問い合わせフォームからご連絡くださいませ。
問題の切り分けのお手伝いをさせて頂きます。

コメントを残す

Search
Switch your language
News
Promotion
Social Network
FACEBOOK
Contact