06/18/2014 

シンガポール データ救出|起動しなくなったiMac a1173からデータを救出する

今回は起動しなくなったiMacからのデータ救出の
ご相談を頂きました。

旧型のiMac2台になります。まずはiMac a1173。

2台目は電気スタンドをモチーフにしたiMac G4。

1台目に関してはまったく通電しない状態。2台目は通電はするが軽度のセクタ障害が
発生している状態でした。

まずはHDDに直接アクセス出来るように解体する必要があります。

フロントパネル取外し→液晶パネル取外しでようやくHDDにアクセス
出来るようになります。

お預りした新品のHDDに2台分のデータを救出し退避しました。
代理廃棄のご依頼も合わせて頂きましたので、取り出したHDDを
2台分、お客様に手渡しでご返却させて頂きました。

HDDをお客様にご返却することで、廃棄後の
パソコンからのプライバシーデータの流出の可能性はゼロになります。

今回のデータ救出は軽度のセクタ障害でしたので、データ救出作業も
スムースに行えました。異音・起動しない状態になったら早めに
HDDの健康診断を受けることをお勧め致します。

iMacが起動しない! Macのデータを復旧・救出したい!

そんな際はヤークテクノにご相談ください。
ご連絡は下部コメントフォーム、又はこちらの
お問い合わせフォームからお願い致します。

コメントを残す

Search
Switch your language
News
Promotion
Social Network
FACEBOOK
Contact