12/21/2012 

シンガポール パソコン修理|HDD故障→SSDアップグレード サービス

今回の修理案件はお客様が日本からご持参された
SOTEC E702A9という一体型(モニターと本体が一つ)の
パソコンの不具合です。

OSが起動しなくなり、お客様ご自身でOSの再インストールを
試みた結果、不具合が改善されないことから弊社に
ご相談頂きました。

iMacを代表として、一体型のパソコン全般的に
パソコン内の熱が内部に停滞しやすいという
ウィークポイントが存在します。

液晶、メモリ、グラフィックチップ・CPU・HDDと、
熱を発するパーツが近接しているのも不具合が起きやすい
原因です。弊社に持込まれる一体型のパソコンの
不具合は熱で不具合を起こしたHDDが多数を占めます。

今回のお客様はHDD交換修理を選択せず、SSDアップグレードを
ご選択されました。SSDはHDDと比較してほぼ熱を発しませんので、
近接するパーツの故障防止にもなります。また従来のHDDに比べて
4倍以上の速度が出ますので、現行パソコンと同等の快適な
動作を体感出来ます。(2〜4年落ちのパソコンにSSDアップグレードを
お勧めさせて頂きます)

不具合のあるHDDを取出しSSDをインストールします。元々SSDが
装着出来る設計ではないので、アダプターを使用して固定します。

OSの再インストール→ウィルスソフトのインストール→
セキュリティ・アップデートのインストールまで行います。

HDD→SSDアップグレード後はOSの起動時間が
大幅に短縮されました! またアプリの起動も驚くほど
機敏に反応します。

3〜4年落ちのパソコンをご利用で、買い替えをご検討されている方は
HDD→SSDアップグレードをお試しください! 一度SSDを使用すると
HDDには戻れなくなります。

HDD→SSDアップグレードのお問い合わせは
こちらのお問い合わせフォームから!

コメントを残す

Search
Switch your language
News
Promotion
Social Network
FACEBOOK
Contact