08/23/2012 

シンガポール DELL修理|DELL OPTIPLEX 790 電源不具合の修理

今回はDELL OPTIPLEX790 スリムPCの電源交換修理をご依頼頂きました。
ご利用中に電源ユニットからパーン!という音がして、その後利用不可となったそうです。

かなり特殊な電源ユニットですので、修理パーツを海外からの
取り寄せとなる為、お預かりとさせて頂きました。

海外のサプライヤーに修理パーツを発注する前に、確実に電源ユニットが
故障原因なのを弊社の予備電源で検証してから、正式に
修理パーツを発注します。

今回はおよそ2週間(取り寄せ期間含む)で修理が完了し、
本日お客様とご一緒にパソコンが正常に動作することを
確認してから、ご返却させて頂きました。

ご利用のパソコンが電源ボタンを押しても起動しない!
うっかり日本仕様のパソコンを変圧器無しでそのまま繋いでしまった!
などの電源ユニットのトラブルの際は弊社にご相談ください!

最速で修理パーツをお取寄せし、修理致します。
お問い合わせはこちらのお問い合わせフォームから。

コメントを残す

Search
Switch your language
News
Promotion
Social Network
FACEBOOK
Contact