08/27/2013 

シンガポール HDDデータ救出|Buffalo 外付けHDDからのデータ救出

今回ご相談頂いたのはご利用の100v仕様のBuffalo外付けHDDを、
誤って変圧器無しで230vに繋いでしまい、過電圧でショートした
案件になります。

Buffalo社のHD-EB1.0TU2になります。1TBモデルです。

ケース本体にヒューズがないと、内部HDDの基板に直接
過電圧の影響が及び、HDD故障の原因となります。

お預り診断とさせて頂き、まずケースを分解してHDDを
取り出す作業からになります。

専用のHDD健康診断ソフトでHDDの状態をテストした結果、
幸運にもHDD自体は無事でした。

HDD内のデータを外付けHDDにすべて退避し、お客様に
オリジナルのHDDと一緒にご返却させて頂きました。

HDDが認識されない! フォーマットしてくださいのエラーが!
HDDから異音がする! 誤ってデータを削除してしまった!

そんな際はヤークテクノにご相談ください。ご相談は下部コメント
ボックスから、又はこちらのお問い合わせフォームからお願い致します。

コメントを残す

Search
Switch your language
News
Promotion
Social Network
FACEBOOK
Contact