10/10/2013 

シンガポール PANASONIC修理|パナソニック LET’SNOTE CF-S10 動作がモタつく不具合

パナソニック Let’snoteの動作がモタつく不具合で
ご相談を頂きました。 モデルはCF-S10になります。

お客様とご一緒に電源オン→デスクトップの表示→ワードの起動等の動作検証を
行いました。ワードの起動に2〜3分かかる程、顕著な動作のモタつきです。

ウィルスの可能性、メモリ不具合の可能性、HDD不具合の可能性などが
考えられますので、お預り診断とさせて頂きました。

メモリテスト、ウィルスチェックの結果は異常無し、HDDの健康診断で
異常値が検知されました。HDDの交換修理を行うことで復旧するケースです。

メーカーによっては、一度リカバリーディスクを作成すると作成ソフトが非表示に
なってしまい、以降リカバリーディスクが作成出来無いケースがあります。今回の
お客様はリカバリーディスクをお持ちでない状態、またプログラムファイル内の
リカバリーディスク作成ソフトが表示されない状態でした。

特別な方法でOSを復旧し、起動後のモタつきが解消されたのを確認して
ご返却させて頂きました。

最近PCの動作が遅い! アプリケーションを開くのに時間がかかって
イライラする! そんな際はヤークテクノにご相談ください。

SSDアップグレードをはじめ、最もコストパフォーマンスが良い
ご提案をさせて頂きます。ご相談は下部コメントボックス、又は
こちらのお問い合わせフォームからお願い致します。

 

コメントを残す

Search
Switch your language
News
Promotion
Social Network
FACEBOOK
Contact