09/16/2012 

シンガポール SONY VAIO修理|ソニー バイオからのデータ復旧 & SSDアップグレード

今回のデータ復旧案件はSONY VAIOノートパソコンの
VPCEB17FG/Wというモデルです。15.5 inch VAIO E Seriesの
intel® Core i3 Processorを搭載したパソコンになります。

 

お客様からご相談頂いた時点で、電源オン後も起動しない状態。
今回のお客様のご希望は、ご利用していたメールデータとオフィス関連の
ドキュメントのデータ復旧です。またデータ復旧と平行して
壊れたHDDからSSDへのアップグレードを依頼されました。

まずは上写真の右側のオリジナルHDDの動作を検証します。
弊社のテスト用のパソコンに接続した瞬間にOSがフリーズします。
致命的なセクターに不良があると推測します。

論理障害ではないことを確信しましたので、迅速にHDDのクローンを
開始します。HDDの容量は500GB、更に不良セクタが多数あることから、
クローンするだけで3日という時間を費やしました。

クローン完了後はオリジナルHDDに今以上に負担をかけないよう
保管し、データ復旧の作業はすべてクローンしたHDDで行います。

まずはメールデータの選択的復旧を試みます。スキャンすること丸1日
すべてのメールデータが復旧しましたが、メールソフトで読み込もうとすると
破損のエラーメッセージが表示されます。

ここから更に復旧したメールデータの修復作業を行い、無事すべての
メールデータを復旧することが出来ました。

データ復旧作業と平行してSSDアップグレード作業を行います。
現在弊社がストックしているのは、SanDisk社のExtreme SSDになります。
この会社のSDカードをカメラにご利用のお客様も多いかと思います。

OSを新規インストール後、速度向上の検証の為再起動を行います。
SSDアップグレード後は劇的なスピードでOSが起動しました。わずか15秒ほどです。

3〜4年落ちのパソコンをご利用で、最近遅い!と感じる場合
廃棄するにはもったいない、新しいパソコンは高すぎる、そんな場合は
SSDアップグレードをお勧め致します。

SSDアップグレード・データ復旧のご相談・ご予約は
こちらのお問い合わせフォームから。

 

 

 

 


コメントを残す

Search
Switch your language
News
Promotion
Social Network
FACEBOOK
Contact